スポンサードリンク


2015年09月03日

モンストが友達招待キャンペーンを終了!!その訳とは?!

皆さん、いかがお過ごしでしょうか?


「ガジェット好きの毎日」ブログに来ていただきましてありがとうございます。


このブログの筆者のNIKIRA(ニキラ)と申します。


是非、最後までお読みください!



これはこれはまた大変なことに…


スマートフォン用ゲームアプリ「モンスターストライク」の「友達招待キャンペーン」が9月3日木曜日のメンテナンス以降終了となるそうです。


6E988DCF-60A4-4075-AB8E-34CD809DB34D.jpg
(ゲーム内で告知されている「友達招待キャンペーン」)


モンストの公式サイトによりますと、今回のキャンペーン終了はApple社からの要請によるもので、キャンペーン内容を見直すとのこと。
iOS版だけでなく、Android版も同様にキャンペーン終了となります。



Appleは規約で、タイアップや友達招待などで得点を配布することを禁じています。


つい先日にはモンストがApp Storeから消されてしまうといったこともありました。それはシリアルコードを入力して特典をもらうシステムがAppleの規約に反していたのか、シリアルコードの利用を停止することでApp Storeに復活しました。


今回の「友達招待キャンペーン」の終了も同じような感じで、Appleからの要請があったのではないでしょうか。



「友達招待キャンペーン」は9月3日木曜日の15:00〜16:00に実施予定のメンテナンス終了後に終了します。


キャンペーン終了後は「招待をした側」、「招待を受けた側」両方で特典を受け取れなくなるとのことです。



Android版では問題がないものの、iOS版だけキャンペーンを終了する訳にはいかないということで、両方でキャンペーンを終了することになったと思われます。(悪く言うと、Android版は巻き添えを食らったということになりますね。)



「モンスト」以外にも同様のキャンペーンを行っているゲームアプリは多くありますので、今後そのようなゲームアプリに影響が及んでいくかもしれません。



最後までお読み頂き、ありがとうございました!


それでは、またお会いしましょう!


さようなら




posted by NIKIRA(ニキラ) at 16:09 | Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月24日

モンストの景気は!?

皆さん、いかがお過ごしでしょうか?


「ガジェット好きの毎日」ブログに来ていただきましてありがとうございます。このブログの筆者のNIKIRA(ニキラ)と申します。


是非、最後までお読みください!



皆さんご存知の「モンスターストライク」、略して「モンスト」ですが、その運営会社であるmixi(ミクシィ)が5月12日に2016年3月期の連結売上高と営業利益の見通しを発表しました。


それによりますと、2016年3月期の連結売上高は前年比63.8%増の1850億円、営業利益は前年比51.8%増の800億円になる見通しだといいます。


それは、国内のソーシャルゲームの企業の中ではトップクラスとなることを示します。


ちなみに、2015年3月期の連結決算は前年比9.3倍の1129億円、営業利益は110倍の526億円でした。


モンストはその時に前期の最終損益2億2700万円の赤字から329億円の黒字に転換しました。


その素晴らしい成長は止まらないようです。


「パズドラ」のガンホーやDeNAが売り上げ減少に陥る中で、モンストは絶好調と言っても過言ではないでしょう。



今現在、モンストは世界で3000万ダウンロードを突破しています。


これからどこまで伸びていくのでしょうか。
楽しみですね。


現段階ではモンストは超好景気ですね!


こうして成長している企業もあれば、先ほども挙げたような売り上げ減少に陥っている企業もあります。


「パズル&ドラゴンズ」、略して「パズドラ」を運営するガンホー・オンライン・エンターテインメントの2014年12月期の売上高は1730億円で、営業利益は942億円でした。


今期の予想は発表されていませんが、1月〜3月期だけで見ると、売上高が前年同期比10.6%減の446億円、営業利益は前年同期比17.7%減の236億円となっており、落ち込んできていることが伺えます。


ディー・エヌ・エー(DeNA)の落ち込みはさらに激しく、2015年3月期の連結決算は売上収益が21.5%減の1424億円、営業利益が53.4%減の247億円となりました。



ゲームがヒットすれば、その分売り上げも増加します。


しかし、そのようなヒットしたゲームでもいずれブームは去ります。


そうなる前に色々な策を講じてプレイヤー離れを防がなければならないのですね。


難しいことだとは思いますが、ゲーム運営企業には頑張ってほしいですね。


そしていつまでも僕たちに楽しいゲームを提供していってほしいと思います!



最後までお読み頂き、ありがとうございました!


それでは、またお会いしましょう!


さようなら



追伸:今回は珍しい日曜日更新です。たまに平日以外にも更新することがあるので、こまめにチェックしてくださいね!




posted by NIKIRA(ニキラ) at 10:01 | Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月13日

任天堂がスマホゲームを年内に公開することを発表!

皆さん、いかがお過ごしでしょうか?


「ガジェット好きの毎日」ブログに来ていただきましてありがとうございます。このブログの筆者のNIKIRA(ニキラ)と申します。


是非、最後までお読みください!



ゲームボーイやニンテンドーDSシリーズ、Wiiシリーズで有名な任天堂。


マリオやポケモンなど、数々のゲームを生み出し、世界中から愛されている会社です。


Wii Uがあまり売れず、不調な時期もありましたが、最近はWii U関連が売れたため前期赤字からの今期黒字転換に成功しています。


そんな任天堂が新たなステージに乗り出すことを決めました。


なんと、スマートデバイス向けのゲームアプリをリリースすることに決まったそうです!


任天堂が5月8日に行った決算説明会では、2017年3月末までに5タイトル程度を展開していくことが明らかにされました!


さらに、そのゲームアプリの第一弾は年内のリリースを目指しているそうです。


過去に人気のあったニンテンドーDSシリーズのソフトをそのままアプリにするのではなく、スマートデバイスのプレイスタイルにあったタイトルを厳選して展開するようです。


そして、そのプロジェクトの開発責任者にはあの有名な「マリオカート」のプロデューサーが抜擢されたとのこと。


任天堂はそのスマートデバイス向けのゲームアプリ開発に、かなり多くの人員を投入する予定だそう。


ゲーム専用機並みに、本気で開発に取り組むらしいです!


また、その発表が行われた決算説明会の質疑応答で、岩田聡社長が「来期においてはスマートデバイス向けのビジネスは、私たちの収益の柱の一つになるとは思う」と話しており、かなり期待できますね!


任天堂は3月17日にDeNAと資本業務提携を行うことを発表しており、その力もこのスマートデバイス向けのゲームアプリ開発事業で発揮されるでしょう。


尚、5月8日の決算説明会で岩田聡社長が話された内容は下記のリンクからご覧いただけます(任天堂のホームページです)。





任天堂はさまざまなゲームソフトを出してきましたが、どんなタイトルがスマホゲームになるのか楽しみですね!


マリオ、ポケモン、カービィ、ゼルダ、どうぶつの森などなど…


任天堂のゲームソフトは数え切れないほどありますが、果たしてスマホゲーム第一弾は何が出るのでしょうか?待ち遠しく思いますね!



最後までお読み頂き、ありがとうございました!


それでは、またお会いしましょう!


さようなら















posted by NIKIRA(ニキラ) at 16:02 | Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

スポンサードリンク


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。