スポンサードリンク


2015年08月31日

【衝撃的!】ゲリラ豪雨のタイムラプス動画

皆さん、いかがお過ごしでしょうか?


「ガジェット好きの毎日」ブログに来ていただきましてありがとうございます。


このブログの筆者のNIKIRA(ニキラ)と申します。


是非、最後までお読みください!



日本でも異常気象が度々起こり、悩まされることがあります。
中でも「ゲリラ豪雨」は突然の猛烈な雨により、川の増水や土砂崩れなどを引き起こすこともあります。


そんなゲリラ豪雨が街に襲いかかる様子を、アメリカで活動している写真家Bryan Sniderさんが撮影、タイムラプス動画として公開しています。


その動画はこちらから↓↓



BA8C89C3-FDCB-4137-9F13-08CBE3CE6EE0.png


突如黒雲から豪雨が…


32E5DF12-1F1A-4013-AEE5-55200A7D9E08.png


豪雨の範囲はどんどん広がっていきます。


118E665B-AE95-4C17-852D-6A2B1E9717C8.png


雨が地に叩きつけられているように降りつけています。


9C50A781-718E-40BF-BD76-98C999EAA7A3.png


動画の終盤では画面全体が黒雲に覆われ、暗くなっています。その雲からは大量の雨がふっています…


ゲリラ豪雨をタイムラプス動画で見るとこんな感じになるんですね…
自然の力、恐るべしです。



日本でも突然起こることの多いゲリラ豪雨。
注意する必要がありますね。



最後までお読み頂き、ありがとうございました!


それでは、またお会いしましょう!


さようなら




参考:Vimeo
posted by NIKIRA(ニキラ) at 12:57 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月28日

【今年もやってきた!】Appleのイベントが9月9日に開催、メディアに招待状が送られる

皆さん、いかがお過ごしでしょうか?


「ガジェット好きの毎日」ブログに来ていただきましてありがとうございます。


このブログの筆者のNIKIRA(ニキラ)と申します。


是非、最後までお読みください!



毎年9月に行われるAppleのイベントでは新型iPhoneが発表されるなど、Appleのイベントの中でとても大きい存在だと思います。


そんなAppleのイベントが2015年9月9日10時(現地時間)から開催されることがわかりました!


すでにメディアに招待状が送られていたり、AppleのWebサイトではライブストリーミングが行われるページもあります。

招待状やサイトには、「Hey Siri, give us a hint.」(Siri、ヒントを教えて)と書かれています。


46421AB1-A54E-4624-A11B-FB9AA9A14019.png


9月9日にAppleのイベントが行われるのはアメリカのサンフランシスコにあるBill Graham Civic Auditorniumとのこと。


そんな今回のAppleのイベントではiPhone 6sとiPhone 6s Plusの発表が予想されています。
新型のiPhoneにはボディを強化するために新たなアルミニウム合金が使用され、Force Touch(感圧タッチ)が搭載されるとみられています。
その他、プロセッサの強化(A8チップからA9チップへ)やメモリの強化(現行の1GBから2GBへ)なども予想されています。



iPhoneの他にも発表されるものがありそうです。


新型のApple TVがその代表だと思われます。
外観のデザインの一新、内部のストレージやプロセッサにも進化があるとの情報もあります。



また、iOS 9やwatchOS2の公開も予想されています。
iPhone 6ユーザーの僕はすぐにiPhone 6sを買ったりはしませんが、iOS 9が使えるようになるのは嬉しいですね!


注目のiPhone 6sやiPhone6s Plusが9日に発表された場合、発売日は翌週の金曜日となる9月18日からとなると見込まれています。



Appleのイベントは現地時間9月9日午前10時から開催のため、日本時間に合わせると9月10日の午前2時となります。
夜中ということでライブストリーミングを視聴するのは少し厳しいですが、楽しみにしたいと思います!!



最後までお読み頂き、ありがとうございました!


それでは、またお会いしましょう!


さようなら




posted by NIKIRA(ニキラ) at 14:31 | Comment(0) | TrackBack(0) | Apple | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月27日

ベンツの防弾ガラスをライフル銃で撃つ!!

皆さん、いかがお過ごしでしょうか?


「ガジェット好きの毎日」ブログに来ていただきましてありがとうございます。


このブログの筆者のNIKIRA(ニキラ)と申します。


是非、最後までお読みください!



日本では高級外車のイメージが強いメルセデス・ベンツ。


そんなベンツの防弾ガラスにライフル銃を次々と撃ち、防弾ガラスの性能を試している動画がYouTubeにありました。




使用するライフル銃は「AK-47」。


なんとこの実験は人が実際に乗りこみます!


1B67BFA0-99C7-4342-944B-935188A22113.png



射撃開始です!

4F294906-4239-4365-8B77-4B04C1C725FF.png



一発だけでなく、次々と弾を撃ちこんでいきます。

EF36DE48-2AA1-4729-B6C5-8438FB27B7BD.png



近くで見ると、ガラスが欠けているのがわかります。

07DA6DE0-94EC-4ADA-80AE-7AD3A642D003.png



しかし、銃弾はガラスを貫通していません!

816B8D55-0E19-4F3B-8ED9-89543A52A99A.png



そして実験終了、乗っていた男性は無事でした。

278CC1FF-3DF1-4FCA-8833-7F44D96591F0.png



結果、10発ほどのライフル銃弾を受けたベンツの防弾ガラスは、表面の損傷は激しいものの、破れることはありませんでした!強い!


これほどの強さがあれば、国の要人などを載せていても安全ですね!


最後に現れる掃除をしている男性、銃弾を受けひびが入ったものの貫通していないガラスを見て、首を左右に振っています。

E3C3EAD6-15DB-4734-976C-FA6874D55E9E.png



最後までお読み頂き、ありがとうございました!


それでは、またお会いしましょう!


さようなら




参考:YouTube
posted by NIKIRA(ニキラ) at 20:38 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月25日

iPodが格下げ…→ケースなどのアクセサリーと同等に?

皆さん、いかがお過ごしでしょうか?


「ガジェット好きの毎日」ブログに来ていただきましてありがとうございます。


このブログの筆者のNIKIRA(ニキラ)と申します。


是非、最後までお読みください!



なんと、iPodがApple Storeの展示テーブルからアクセサリー棚に移されることになったそうです。
先月、新型のiPod touch、iPod nano、iPod shuffleが出たばかりなので意外ですね。


D3A657CE-FA72-46D6-AB57-A96B3DBCA7CF.png
(iPod touch 第6世代 -Apple)



iPodはAppleの主要製品の中でも比較的安価で、Apple製品を初めて使う方や、iPhoneを使うにはまだ早い子どもさんなどが使うことが多いと思います。


そんなiPodに事実上の格下げが行われたのです。


最近AppleのWebサイトにおいて、iPodの製品別タブがなくなりました。それによって、iPodのサイトを見つけるのが難しくなるということがありました。


それに続いて今回の展示テーブルからアクセサリー棚への移動。


iPodの扱いが変わってきているようです。



iPodが展示テーブルからアクセサリー棚に移ったことによって、良くなった点もあります。
展示テーブルにある製品を購入したい時は、スタッフを呼ばなければなりませんが、アクセサリー棚にあるものは自ら取ってレジに持って行き、会計をするだけで手に入れられます。
その点は少し便利になっているのではないでしょうか?



最後までお読み頂き、ありがとうございました!


それでは、またお会いしましょう!


さようなら




posted by NIKIRA(ニキラ) at 17:52 | Comment(0) | TrackBack(0) | Apple | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月24日

ごく一部のiPhone 6 PlusのiSightカメラに不具合、Appleが無償交換修理

皆さん、いかがお過ごしでしょうか?


「ガジェット好きの毎日」ブログに来ていただきましてありがとうございます。


このブログの筆者のNIKIRA(ニキラ)と申します。


是非、最後までお読みください!



iPhone 6sの発表がもうすぐだと予想されているこのタイミングで、iPhone 6 Plusの不具合が発見されました。


BB8C2B91-91CA-41FB-9891-3E3A21251A7D.jpg


不具合があるとされるのは、iPhone 6 PlusのiSightカメラ(背面カメラ)。一部の端末において、iSightカメラで撮影した写真がぼやける不具合が発生しているとのこと。


F443FD9F-A76B-4B63-AE73-8A5BC55BC931.png


対象となるiPhone 6 Plusは、主に2014年9月から2015年1月に発売され、シリアル番号が特定の範囲内にあるものです。


上記の条件に当てはまるiPhone 6 Plusにおいて、iSightカメラ以外の機能は正常で、iSightカメラにのみ前述の不具合が生じている場合、Appleの「iPhone 6 Plus iSight カメラ交換プログラム」の対象となります。


Appleのサイト(ここをクリックまたはタップ)で、シリアル番号を入力することによって、対象の端末かどうかがわかります。


F5466AD3-D76A-49BE-BC19-228127A2001C.png


シリアル番号番号の確認方法は以下の通りです。


ホーム画面より「設定」を開く。
そして、「一般」→「情報」の順にタップしていくと確認できます。


3694D507-904A-4609-80D1-72929743A396.png


シリアル番号を長押しするとコピーできますので、それを先ほど紹介しましたAppleのサイトのシリアル番号入力欄に貼り付ければOKです。


もし交換修理の対象だった場合、Apple Store 直営店、家電量販店などのApple 正規サービスプロパイダ、Apple テクニカルサポートの3つのうちどれかで手続きを行うことになります。


またAppleは、iPhone 6 Plusの交換修理の手続きを行う前に、iTunesかiCloudにデータをバックアップするように呼びかけています。


Appleのサイトの最後の方に、「注:画面のひび割れなど、iSight カメラの交換に支障をきたす損傷がある場合はそちらを先に修理する必要があります(場合によっては別途修理料金がかかることがあります)。」とあります。
これは、画面のひび割れなどがあった場合、iSightカメラだけの修理はできないという意味で、画面のひび割れなどがあるまま交換修理に出すと、画面の修理料金が発生してしまいます。


これが結構重要で、「画面のひび割れは我慢して使うけれど、iSightカメラで撮った写真がぼやけるのは困る」という方には悩みどころとなるのではないでしょうか。



iPhone 6 Plus iSight カメラ交換プログラム」は、iPhone本体の最初の小売販売日から3年間、対象となるiPhone 6 Plus iSight カメラに適用されるようです。



最後までお読み頂き、ありがとうございました!


それでは、またお会いしましょう!


さようなら
posted by NIKIRA(ニキラ) at 14:30 | Comment(0) | TrackBack(0) | スマホ・iPhone | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

スポンサードリンク


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。